So-net無料ブログ作成

霜見誠 経歴 大学 [社会]

スポンサーリンク




霜見誠 経歴 大学


優秀な投資家かつ資産家でもあった露見誠さんですが、
その経歴や大学に注目が集まっています。


一体どんな人生を歩んできたら人が羨む様な資産家
になれるのか、気になる所です。

宮崎県出身の霜見さんは熊本県の私立大学に進学し、
専攻は経済学。当初のイメージでは、京大・東大卒の
エリート商社マンという感じでしたが、違ったんですね。
在学中は特に、海外への関心が強く、
「海外旅行研究会」に所属したといいます。


卒業大学の候補が以下の5校でしたが、
最も有力なのが、熊本学園大学だそう。
これは2chで明らかになった模様。

九州東海大学
九州ルーテル学院大学
熊本学園大学
尚絅大学
崇城大学
 

海外への思いを募らせ、大学3年生の時には両親に
旅費を借金をして1か月間、米国へ旅行へ行ったそう。
この強い思いと、それに伴う行動力が成功の秘訣
なのでしょうか。


ご両親の話によると、
人づてに警察官の採用試験を勧められたこともあったが、
「そげな試験、受けると思っちょるかね」と断り、
証券会社に就職。「一度決めたら最後までやる子だった」(父親)。
仕事に没頭し、帰省することはまれになっていったとの事。

(朝日新聞社から引用)


そして、大学を卒業すると、都内の証券会社に就職。
一体どこの証券会社!?と思いますが、ネット上では
新日本証券(現:みずほ証券)が有力との声があります。


入社後は国際部門にも所属するなど成績優秀で、
奥様の美重さんとは職場結婚だったそう。
美重さんのブログも話題になっていますが、
今はその内容が閲覧出来なくなっています。

若い頃から野心家だったそう。多少危なくても
うまい話は逃さないタイプと、元同僚。

そんな危ない状況を幾度とくぐってきたであろう人が
今回の件の匂いを嗅ぎつける事ができなかったんでしょうか。

退職後は、スイスでJapan Opportunity Fundという会社の
ファンドマネージャーをし、悠々自適生活を謳歌していた
このご夫婦に近づいた犯人。動機がまだ明確にはなって
いませんが、今後の捜査の展開が気になる所ですね。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。